メンズのキャップで女の子のあなたもカッコかわいくかぶりませんか?

男の子

キャップのお手入れ方法

おしゃれに使うキャップは、今や夏だけでなく、年中使うアイテムになっていますよね。でも、夏の間被っていたキャップは汗のイヤな匂いや汚れがついたままになってい…

MORE ▶

ほしいキャップデザイン

若者の間では、毎年色々なデザインのキャップが増えてきていたり、形格好を変化させたりしながら新しいキャップが生み出されています。そして大体数年おきに何らかの…

MORE ▶

キャップのコーディネートを考える

近年、ストリート系のカジュアルファッションなどの流行により、多くのファッションにおいてキャップが取り入れられるようになりました。一口にキャップといっても、…

MORE ▶

キャップファッションはバランスが大切

近年トレンドとして女性がボーイッシュにキャップを被るファッションが挙げられています。特に個性的なファッションやボーイッシュなファッションを好む人にとっては…

MORE ▶

キャップのお手入れ方法

おしゃれに使うキャップは、今や夏だけでなく、年中使うアイテムになっていますよね。でも、夏の間被っていたキャップは汗のイヤな匂いや汚れがついたままになっていて、冬はニット系のキャップを被って、また夏に被ろうと思うと、痛んでいるなんて事もあったかと思います。ですので、改めてキャップの手入れ方法を理解し、長く使えるキャップにしたいと思います。
■被った後すぐです
一番のポイントは乾燥させる事。頭の湿気を吸って湿っていると、変形しやすくなるので、乾燥させるのが一番なのです。頭頂部を下にして乾かす方法が型崩れしないようです。湿ったまま帽子掛けなどに引っ掛けておくと、変形しやすいので注意が必要です。
■定期的なお手入れ
全体に汚れがひどい、少し放っておいたなどの場合は、洗面器などに少し洗濯用石けんなどを溶かしたぬるま湯を作り、布や布巾を浸して絞ったモノで拭くと、汚れが落ちやすくなります。洗えない素材の場合は、ホコリが溜まっているので、柔らかい洋服用のブラシなどで、ブラッシングしてホコリを落とす。洗える帽子の場合は、手洗いが基本ですが、優しく押し洗いすれば大丈夫です。
■収納
型崩れすると、台無しになる物も多いので、収納の時こそ、型崩れに気を配る必要があります。